×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TopPage > 2007年 釣行記



   今日は昨日と打って変わっていい天気になるってことでフクオと淡路島に行くことに

   

PM6時半頃 長州小力池に到着



   風がちょっと強いかも。しかも曇ってます。暑くなると思って半袖で来たけどちょっと肌寒い。

   最近、ボーズ続いてるし、ここで気分転換できたらいいと思ってきたんやけど

   現実はそんなに甘くなっすわぁ(^_^;)午前中はワンバイトのみ。この池のポテンシャルで
   こんなにアタリがないのは最近の不調が物語ってる!?9時半頃までこれだけやし・・・

   このあと、ボートを出したんやけど、これがよかった!!

   バス釣りのおもしろさを再確認しましたわ!!

   水草が生い茂ってるところにヤマセンコを投げ、草の上を軽くアクションを加えながら

   ズル引きしてると、ガポッッ!!もちろん、少し間をおいて思いっきりフッキング!

   なんせ向こうは水草の中、こっちはライトのスピニングロッド。無理矢理引きずり出しましたわ!!

   でも写真は取り忘れました(汗)これからの時期はこれがあるから楽しみですわ(^^)/

   この後、オーバーハングでも38cmをGet。

   

Rod : Fortune Blue
Real : TWINPOWER MG 2500S
Lure : 4inch ヤマセンコ
サイズ : 37cm

















   風も強くなってきたし、3時頃なんでボートも乾かさないといけないしでボートは終わり。

   乾くまで陸っぱりでもと思いながら水草の上をセンコをズル引き。

   水草が切れてるところに落ちたとたんにグググッ!おりゃぁぁ!!!ピューン。食いが浅かったのか

   うまく乗らなかった。トホホ。悔しいので近くのポイントにまた同じようにズル引きしてると・・

   バコッ!!思いっきりフッキングゥ!!と思ったら思いっきり水草を巻き込んでやんの(汗)

   手前に寄せようとするとそこら辺の水草がこっちによってくるし、ラインは8ポンド。

   とりあえず5分くらいラインを出してほっておいたのよ。そしたら動き出してラインが水草の外

   に向かってゆっくり走り出したのでここでまた寄せようとしたら水草の中にいってまうし

   水草の中でバスは確実に引いてる、こっちは水草から出せないで時間だけが過ぎていく。

   もう無理矢理引っ張っちゃえ(*^o^*)オリャオリャオリャ〜!!バシュッッ!!ラインブレーク

   やめじゃぁぁ!!18時納竿っす。



TopPage > 2007年 釣行記