×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TopPage > 2007年 釣行記



   今日は久しぶりの東播釣行ですわ。
   すごい霧の中、6時頃にフクチャン池へGo!Go!
   

フクチャン池(No.3)


   霜がおりてますぅ(>_<)・・・・・・池の様子が・・・・撤収!!水抜き一番!!ありゃしませんm(_ _)m
   次へ。

   

お墓池



   大減水!!1時間ほどやってはみたけど、生命感ゼロぉ!!
   次へ
   これからは流浪の旅へ行くことに
   どこもかしこも、全くもって反応なし。ってか、この時期に新規開拓って無謀でしたかね(>_<)
   そんなこんなで前に一度だけ、子バッチが釣れたことのある池に寄ってみることに

   

加西新規開拓一号池



   皿池に近い感じの池でこれといって陸っぱりポイントが、ないんだけど唯一、ストラクチャーっていう立ち木があるのでそこに
   テキサスを投入。今日初のアタリ! 思いっきりあわせると、、、、、、すっぽ抜け。
   色々なところで投げてもそれからは何のアタリもないので、禁断の場所(藪の中)へ突入!!ロッドは引っかかる!!ラインは引っかかる!!
   体にトゲが刺さる。でもそこには前人未踏の地が!!
   倒木エリアになってて、テキサスを通すとすぐに大きなアタリ!!魚体がすぐに見え、推測40うp。倒木に巻かれてあえなく撃沈。
   すぐ次にまたアタリも同じく巻かれて撃沈。
   その後はなんのアタリもなくなり、日も傾いてきたので、池の中央にて終了することに。
   そこで、今日一のアタリ。この引きからして40うpは余裕かなって引き。水面までなんとか持ってきてさらにダメ出しのアワセをかました
   んですけど、それが悪かった。ルアーがすっぽ抜けてしまった!最悪のシナリオですわm(_ _)m
   水面に見えてのも40後半はあるサイズでしたわ。
   でも、次につながる発見が有ったので来年は楽しめる池になってたらいいな。

       

TopPage > 2007年 釣行記