×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TopPage > 2008年 釣行記



   だいぶ、暖かくなってきたので淡路島にでも行こうとフクオと行ってきましたよ!!
   長州小力池に着くも水が澱んでいて汚すぎる。
   実績ポイントに入るもフクオに一回だけアタリがあっただけ。それ以外は静まりかえってる。
   時間だけが過ぎていく。これではいつものボウズになる可能性が出てきたのでロスト池に行ったんだけどここでも
   アタリなんてありゃしねぇ!!!2年間暖めてきた誰も入った形跡のない池ですることに。
   

絶対に今日はボウズだけは!!!


   藪をかぎ沸け、池にワームを落とすと黒い影が横からすごい勢いで突っ込んでくる!!来たと思ったら、すぐに引き返してやんの
   でも生命感たっぷりな感じなんで続けていると、すぐにアタリが!!でもすっぽ抜け!!
   すぐに同じポイントに入れると!!今度はライントラブル!!!なんでやねんって思いながらラインと悪戦苦闘してると
   こんな時にアタリかよ!!手でアタリをとるとのったぁ!!ロッドではなく手での格闘開始!でもそこは藪の中。すぐに
   ラインが藪や木に絡まり、あえなくラインブレイク。。。。ラインをほどいて同じようなポイントに入れると、ゴミって思えるような
   重い感じ。なんの格闘もなくあえなくキャッチですわ。        

Rod : Fortune Blue
Real : TWINPOWER MG 2500S
Lure : 常吉ワーム
サイズ : 25cm    















   

やっと初バス!!

   またすぐにこんなのきました。        

Rod : Fortune Blue
Real : TWINPOWER MG 2500S
Lure : 常吉ワーム
サイズ : 27cm    















   何とか2匹釣れてよかったですけど、、、ただこっちに寄ってきたって感じの釣れ方だったので、感動があまり。。。。ない
   贅沢かな(汗)
   次からはいくぞぉ!!絶対に40うpだぁぁ
   

TopPage > 2007年 釣行記