×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TopPage > 2008年 釣行記



   午前7時頃、今日は久しぶりの釣行ということで、和歌山野池に行ってきましたわ。
   とりあえず、シャローでデカバスを狙っていると、すぐにフクオにスピナベで47cmを釣ってましたわ。
   俺にはなぁんもなしで・・・
   今日はいい天気やし、ボートを出してみました。
   そのあと、お互いになぁんもアタリがないまま、昼ですわ。日がさして、夏ではないかと思うくらい。
   池の奥のシャローにルアーを投入すると、すぐにアタリ。それでこんなんですわ。
       

Rod : Fortune Blue
Real : TWINPOWER MG 2500S
Lure : ハンハンジグ&スティールベイト3inch
サイズ : 36cm    



















   でもですねぇ、そのあと、フクオがバズベイトを投げ出す。この前、淡路島に行ったときに反応がよかったらしくて
   で、そのあとにすぐその結果が。。。バズベイトに向かってくるのが見えたらしくて、すごいやり取りをしてるのよ。
   ロッドもすごい曲がってるし、どんなのが来たの!?って感じで見てたら、わおぉぉ!!デカイですやん!!
   ライディングすると、フクオも叫んでる。サイズは見た目で50うp。計ってみると、52cm。        

Rod :       
Real :       
Lure : バズベイト
サイズ : 52cm    



















   その後はなんのアタリがなく終了ですわ。52なんて出たら、もう今日は十分でしょう!
   ワタクシは見ただけですけど・・・
      

TopPage > 2008年 釣行記